コペンセロ 試乗レポート

コペンセロ試乗レポ

基本的にコペンはCMも行われませんし、ダイハツのマイナーな要素として、知る人ぞ知るというような位置関係ですが、今回またコペンに新しいタイプがひっそりと加わっていました。

その名もコペンセロと言います。

前モデルに似たような見た目で、コペンローブやコペンエクスプレイと違ってライトが丸目になっています。

う~ん、良く言えば原点回帰、悪く言えば未練があるとも受け取れる感じですが、そんなに色んなパターンを出しちゃって大丈夫なのかなって、ちょっと不安にもなって来ますね。

中身はぶっちゃけほとんど全くと言っていい程、3種皆同じです。まあこういう車は結構見た目重視なところもありますので、外見が割と重要になって来ます。

ローブやエクスプレイと違って攻撃的な感じは無く、落ち着いた印象がありますね。

割とコペンに興味を持つ人というのは、こういう落ち着いた感じの中に潜んでいる物をそれとなく期待している部分ってあると思うんですよね。

前モデルもそういうところがウケたのではないかと思いますね。

何気にカッコいい乗り物ではないかと思いますよ。

まあこだわりが詰まっている分、お値段もなかなかしますが…分かる人には納得出来るかなー、と思います。

今なら試乗車がお店に置いてあると思いますので、興味があれば乗ってみるのはいかがでしょうか?

まあ、中身は3種皆同じ感じなんですけど…まあ流石に中身までは変えられないですよね。

それこそまるっきり違う車になっちゃいますし、造る方もコスト面において負担が大きくなっちゃいますからね。

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280