国内メーカーの海外向け仕様車

海外は国内メーカーでも奇抜

こんばんはっす。

国内のメーカーでもたいてい海外に進出しているので、海外仕様の車というのが存在するのですが、中には国内で出している車よりもかっこいいんじゃないかっていうのもあります。

例えばなんですけど、トヨタのAYGO(アイゴ)って車は日本では存在の無い海外向けのトヨタの車です。
コンパクト系の車で、今年モデルチェンジして奇抜なデザインになりました。

正面から見るとエックスの文字のように真ん中で黒い帯(実際帯じゃないですよ)が交差しているような見た目をしていて、かなり奇抜と言うか、デザインした人は半分ヤケッパチだったのか真相は分かりませんが、とにかく日本のトヨタでは余り無いようなデザインをしているのに驚かされます。

アイゴもその地域に合わせて作られているので、おそらく日本ではお目見えする機会が無いかとは思いますが、もっと自由に色んな車が手軽に見れるようになるといいですね。

e-mailとかチャットなどで海外の距離も大分縮まったかと思いますが、まだこういう大きな物は運搬するのも大変ですし、コストもべらぼうに掛かるでしょうから、手軽に入手出来るようになるまではまだまだ時間が掛かりそうな感じがしますね。

でもきっといずれはそういう時期も来ると思いますよ。

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280