トヨタ C-HR 試乗レポート

トヨタのC-HRに乗ってみました

見た目はちょっと小さめのRV車という感じですね。
ラッシュと比べると高さが無く、スッキリとしたイメージが受けられます。
小さいですが整っていてカッコイイですね。
実際に見るまでは2ドアの車かなって思っていたのですが、後部席のドアノブがドアの上の方に付いているんですよね。
なかなか奇抜なデザインだと思います。
そういう意味では日産のジュークをほうふつさせるところもありますね。

最初普通のガソリン車かなって思っていたのですが、ハイブリッド車でした。
もちろん普通のガソリン車の設定もあります。
プリウスと同じエンジンですので、2000㏄の排気量は力強さを感じさせてくれますね。

いざ運転席に座ってみると、大きさが大きさだけに多少の狭さは否めませんが、ハの字のように手前側が広く奥に行けば行くほど狭くなって行くような感じの作りなので、そこまでの狭さは感じません。
ただ後部座席の方は窓の面積が多少小さいせいか、ちょっと圧迫感を感じますね。
また同じような理由でドライバーも後方の下部に死角が出来やすいので、バックする時は慎重に行った方がいいですね。
バックカメラがあった方が心強いです。
小さい車だから要らないんじゃないって思われるかもしれませんが、備えあれば憂いなしという気持ちで付けておいた方が安心感も違って来るかと思います。
定員が5人乗りですが、4人で多少余裕があるような乗り方の方がいいと思います。

RV車は自然の豊富な所が似合いますので、スキーに行くのもいいですし、雪道はちょっと走り慣れてないからとおっしゃる方には、冬の終わりを待って春先に自然を満喫する為のドライブっていうのもなかなかいいかなと思います。

興味があれば、お近くのトヨタの店(一部店舗で扱いが無い所もあります)へレッツゴー!!

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280