カローラ スポーツにも乗ってみました

次世代のカローラって感じです

先日カローラスポーツを試乗してみましたので、その感想を書こうかなって思います!

パッと見はカローラっぽくない印象で、どちらかと言うとオーリスやブレイドに似た雰囲気がありますね。
ハイブリッド車のエンジンはプリウス、ターボ車のエンジンはオーリスと同じです。

フロントはカローラというよりもプリウスに似ていますね。
試乗したのはハイブリッドの方なのですが、ハイブリッドは静かなドライブ音の中にもスポーツの要素を取り入れているのか、サスペンションは多少硬めに、車高も若干低く設定されていました。

また内装が一部革張りのシートだったので何気にちょこっと高級感が出ており、尚更カローラ感が無くなっている感じがしましたね。
爆発的な人気は出ないかもしれませんが、こういうタイプの車種をそこそこ気に入ってくれる人も多いのではないかと思いますね。

あまりメジャーな車を乗りたくない人にはおすすめです。
マイナー受けしそうな要素は十分にありますよ。
おそらく元祖カローラが次回モデルチェンジする時はこのような感じになるのかもしれませんね。

最近トヨタのラインナップにスポーツタイプが増えて来つつあります。
まあこのカロスポはコンパクトに分類されているみたいですが…

ラインナップはハイブリッドとターボがありますが、どちらも燃費を考えた作りになっています。
ターボの方が燃費はよくありませんが、雰囲気的にスポーツな感じを味わう事が出来るかもしれませんね。

ちょっと聞いた話によると、ハイブリッドも技術的に限界が見え始めていて、これ以上の燃費向上は厳しいという話を小耳に挟んだ事があります。

海外では電気自動車にシフトして行っているような流れになっていますが、電気自動車も依然として航続距離が短いとか、充電時間が給油時間に比べてはるかに長かったり、集合住宅だと維持しにくい環境だったりとまだまだパスしなくてはいけない問題が残っています。

車社会は依然として先行き不透明な部分が多くありますが、人の生活に密接な物でもありますので、これからもどんどん発展して行って欲しいと思います。


スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280