トヨタの売れ行きin China

こんばんは。

今日はトヨタの中国での売れ行きについて話させて下さい。

何でも最近は売り上げが回復して来ているみたいですね。

尖閣諸島の話も最近は余り報道されなくなりましたが、一時期はかなりヒートアップして中国内で日本製品の買い控えと日本の企業に対する破壊活動が起こったりしていました。

トヨタも例に漏れず、その時に被害を受けていますね。

最近は落ち着いているみたいですね。

結局そういう事をすると、自分たちの首を絞める事に繋がると気付いてくれたのかもしれません。

トヨタの車が再び売れ始めて来たのも、それを証明するかと思います。

またトヨタの中でもカローラとかが売れているみたいなので、それでもう一つ分かる事と言えば、恐らく欧州の高級車よりも日本の大衆車の方が買い求めやすいという事なのではないでしょうか。

中国の景気もやはり色褪せて来ているのかなと思わせような結果とも考えられそうですね。

でも思いがけず急激に発展して得た富なんですから、今までみたいな急成長は難しいにしても、これからも発展を続けて行って欲しいと思います。

2015年 中国の真実 (WAC BUNKO)

新品価格
¥972から
(2018/1/6 22:36時点)

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280