ムーヴとキャンバスを比較してました

ベースとの比較です

先日お出ましになりましたムーヴキャンバスですが、元祖ムーヴとどう違うのか検証してみる事にしました。

キャンバスに乗ってみた感じですが、まず気になったのが高さですね。
普通のムーヴよりもちょっと高い感じがしました。
実際の室内の高さはムーヴが1280㎜に対してキャンバスは1285㎜と室内はわずかに5mmしか変わりません。
気のせいだったのでしょうか?
ちなみに全高だと、
ムーヴ → 1630㎜
キャンバス → 1655㎜
25㎜違います。天井の厚みが増したって事でしょうか!?
おそらくスライドドアのある、なしの違いですね。

全長は変わらないのですが、室内の長さはキャンバスの方が長くなっています。
ちなみに長さは
ムーヴ → 2080㎜
キャンバス → 2115㎜
35㎜違います。軽自動車でこれくらい違うと、多少ですが違いが分かって来たりします。
キャンバスもリアドアのすぐ後ろ辺りまでシートが動きます。
そうすると後ろに荷物が全く積めなくなってしまいますけど、荷物はあまり積めなくても少しでも広々と乗りたいという方にはおススメです。

ムーヴは後ろの荷物置き場の事を考えると、後部座席の方が狭くなってしまうのでちょっと乗り降りがしづらくなってしまうんですよね。
キャンバスはそういう部分をスライドドアでカバーしています。
なので、後部座席は多少前に出していても乗り降りがしやすいですね!
キャンバスの売りはここら辺にあります。

キャンバスに乗ってて思ったのは、L900系のムーヴにちょっと乗った感じが似ているかなって思いました。
正直あまり似てないとは思うんですけどね。
L900系もちょっとトッポイ感じのする外観で、正確な寸法はちょっと分かりませんが、キャンバスを乗ってみて似た所があったのか、何となく思い出して来ました。
そこそこ積めて、そこそこ走れたので、当時はなかなか人気がありましたね。
L900系で人気が出たおかげで、ムーヴというものが今日あると言っても過言じゃないかもしれません。

ムーヴとタントの中間くらいの大きさなので、それくらいの大きさを探し求めていた方にはベストマッチかもしれません。

気になったらダイハツのお店にGo!!

スポンサーリンク
simplicityver336x280