レクサス RC エアコンフィルター交換

威圧感があります

先日レクサスのRCを見た時にエアコンフィルターも見てみました。

RCの交換方法はレクサスの王道を行くような交換方法でした。

グローブボックスを開けて、パネルを外して…ってやつです。

でもこちらも慣れてしまえばそれほど難しくはありません。

NXも見た事があるのですが、あちらはどちらかと言うとトヨタのスタンダードな交換方法でしたが、こちらはトヨタの高級車のスタンダードな交換方法でした。

なので割と手間は掛かりますが、慣れてしまえば難しい事はありません。

基本は大体どの車も同じような交換方法ですので、その辺は非常にいいですね。

どのメーカーもたま~にイレギュラーがあったりしますが…。そういう車も年々少なくなって来ていますが、まだ依然として存在してますね。

さて、本題です。

グローブボックスを開く

r1

やはりグローブボックスを開きます。

先ずはこれからスタートします。
まあこれはオーナーさんであれば敢えて説明も要りませんね。

 車検証入れを外します

r2

グローブボックスを開くと車検証などを収納する為の仕切り板が付いていますので、これを取り外します。

右下の部分から上に持ち上げるようにして外します。

勢い余って、板をそこら辺にぶつけて破損させないように注意して下さい。

板を外せたらゴールはもう目の前です。

 パネルを外します

r3

ちょっとフラッシュの影響で実際の色と異なりますが…

板を外すとパネル状のフタが見えて来ますので、下2ヶ所の取っ手を上に上げながら手前に引くと外す事が出来ます。
これは労無く外せるはずです。

 フィルター入れを出します

r4

フィルターを収納している入れ物のフタが見えて来ますので、フタが留まっている部分をつまんでサクッと外して引っ張り出します。

 フィルターを交換します

r5

あとはフィルターを交換して元通りに戻せば終了です。
慣れちゃえば2、3分で出来ちゃいますね!

工具を使わないのでそれほど難しさはないのですが、慣れるまではひと汗かいてしまうかもしれません。

徐々にエアコンを使う機会が増えて来たと思いますので、本格的に時期に入る前に交換しておきましょう!

※日本国内向け

デンソー(DENSO)カーエアコン用フィルター クリーンエアフィルター DCC1013(014535-3060)※必ず車種別適合をご確認下さい DCC1013

新品価格
¥1,640から
(2018/1/6 19:42時点)

※アメリカ本土向け
DCP1013

DCP1013

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280