レクサス NX 試乗レポート

 レクサスの新たな選択肢です

先日レクサスの新車種、NXを見て来ました。

去年にデビューしてから見よう見ようと思っていたのですが、なかなか実現出来ずにいました。

流石に発売当所はどこのディーラーもバタバタしていると思ってタイミングをずらしていましたが、今年に入って落ち着いて来たかなって感じもあって、やっと実現の運びとなりました。

車体の大きさはそれほど大きく無く、市街地でも余り負担にはならなそうな大きさですので、その点はとてもいいのではないかなと思います。

同じ系統で先に登場しているRXの方が大きいと思いますが、余り大きいと市街地の運転などは支障があったりするので、そういう意味でも乗りやすい車じゃないかなと思います。

ハリアーもモデルチェンジして多少小さくなったみたいですが、ハリアーといい、このNXといい車内も割と広々とした感じを与えますね。

最初私もハリアーが今のモデルになって小さくなったという事に気づかなかったくらいです。

因みに現行は、

全長:4720mm

全幅:1820mm

全高:1690mm

1個前(30系)は、

全長:4735mm

全幅:1845mm

全高:1680mm

確かに前モデルの方が長さも幅も大きかったんですね。
30系のハリアーは実際に試乗した事はないのですが、短くなった現行でも十分な程のスペースを確保出来ています。
ハリアーとNXの大きさを比較してみると、現行のハリアー(60系)はNXよりも長いですが、幅はNXの方が長く、高さはハリアーの方が高いです。

因みにNXのサイズは、

全長:4630mm

全幅:1845mm

全高:1645mm

です。

ハリアーにしてもNXにしても、外観のサイズに違いはあっても後ろの荷物などを積めるスペースはなかなか広いので、満足出来ます。
気になった事と言うと、最近のレクサスってインパネ周りがどの車種でもほとんど一緒なんですよね。

それがちょっと残念かなって思いました。
そっちの方が意外とショックだったりしましたね~。

たまたま見掛けた車がみんな同じだっただけなんですかね!?

ディーラーに行けば試乗出来ると思いますので、興味があれば是非!!

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280