マツダは米国でも燃費がいい

世界で評価されています

どもども。

マツダはアメリカで2年連続で1台あたりの平均燃費が最も良い自動車メーカーに選ばれたそうですね。

凄いじゃあないですか。

やはり車全体で言うと、ラインナップされている乗用車の殆ど全部にスカイアクティブが搭載されるようになりましたし、そこら辺の力の入れ方が成果に繋がった感じがしますよね。

クリーンディーゼルもようやっとその価値が見えて来ている感じがします。

海外で活躍する日本のメーカーを見ると、何か嬉しくなりますね。
しかもトップがマツダなのですが、2位がホンダ、3位がスバルみたいですね。
流石日本のメーカーは素晴らしいですね。

これで日本の企業も少しは環境に貢献していると思ってくれる人たちが増えてくれるといいですね。
日本は先進国の中でも取り組みが遅かったですからね。

最近はマツダの話題が多いような感じがしますね。

この調子でどんどん頑張って欲しいですね。

Motor Fan illustrated特別編集 マツダのテクノロジー

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280