デミオが日本カーオブザイヤーを受賞

国内で評価されています

こんばんはっ。

クリーンディーゼルやら何やらで最近やたらと話題に出て来るマツダの新しいデミオですが、今回は日本カーオブザイヤーを受賞したとの事、なかなか素晴らしいと思います。

マツダも頑張ってるなぁって感じしますよね。

これでクリーンディーゼルももっと広まってくれると、燃費のいい車同士でお互い刺激になるのではないかと思っています。

電気自動車も徐々に色んなメーカーが参入して来て、これから面白くなって来る感じですが、まだまだ航続距離が短いという難点はありますので、今のとこはクリーンディーゼルにしておこうかって考える人もいるんじゃないかと思います。

何かここまで話題が出て来るとかなり目立って来ますので、コンパクトのクリーンディーゼルという新しいジャンルも結構売れるんじゃないの?何て思ったりもします。

デミオも現在で4代目ですが、度々話題に出る車種なので、人気もなかなか衰えないですね。

この調子でクリーンディーゼルも確立して行ければいいですね。

これからのマツダ、見逃せません。

マツダスカイアクティブエンジンの開発―高効率と低燃費を目指して

新品価格
¥2,160から
(2018/1/6 22:42時点)

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280