車に関する課題(The issue of cars)一覧

やっぱり燃料電池自動車

ある意味究極の車とも言えます。ガソリンで走る車は有害な排気物を出してしまいます。ただ環境だけを一番最優先に考えるのであれば、燃料電池自動車の仕組みが一番適しています。これを普及させるには既存の仕組みを見直して、携わる人達全員が笑顔でいられるようにしないと意味が無いですね。

ボンネットが開いている車が多い

最近走行中にも関わらずボンネットがちゃんと閉まっていないで浮いてしまっている車をよく見かけます。おそらくボンネットを開けて閉めた時にちゃんと閉まらなかったか、これは余りいないかなとは思いますが、エンジン内の温度を下げる為に意図的にしているのか、理由は定かに分かりませんが、割と見かけます。

車離れが深刻

高齢化と少子化に伴ってドライバーの減少、すなわち車離れが進んで来て久しくなりました。車離れと言うと20代以下の若い世代の人たちが車を運転しなくなるという意味合いが強かったのですが、ここ数年では高齢者も車離れの傾向が出て来ています。最近目立つようになって来た高齢者によるアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故が多いので…

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280