VWの電気自動車

VWも負けてません

こんばんは~。

来年(2015年)にVWのup!とGolfがついに電気自動車として登場するようになります。

いよいよVWも日本の市場に電気自動車を投入する動きが出て来ました。
これでさらに電気自動車の市場が活性化して来ると思われます。

VWは今までも本国の方で企業向きにEVを投入していたので、それなりの実績はあります。
そこで満を持しての投入という事だと思います。

航続距離はJC08モードでup!が約185km、Golfが約215km走ります。

同じ電気自動車の日産リーフと比べると若干少ないですが、初っ端はこんなものかと思います。

でも航続距離としては、もうちょっと長い方が運転していて安心感が違って来ますね。

プラグインハイブリッドみたいに電気が無くなってもガソリンで当面走れるというのであれば安心出来ますが、電気自動車の場合当然の如く電気が無くなってしまったらそれでおしまいですからね。

当面はこの航続距離と充電時間、車両本体の価格が争点となりそうな感じがします。

走る感じはガソリン車よりもアクセルの反応が早く、引っ張られる感じがするくらいですが、音が結構静かなので、スピードを出し過ぎないように注意した方がいいかもしれません。

トヨタ対VW(フォルクスワーゲン) 2020年の覇者をめざす最強企業

新品価格
¥1,620から
(2018/1/6 22:21時点)

スポンサーリンク
simplicityver336x280