Wエアコン行っときましょう!

ういっす。

そろそろエアコンの出番ですね。
家庭用のエアコンの話です。

エアコンの回りをキレイにして、フィルターも洗おうかなと思っております。

お家のエアコンのフィルターもそうですが、車のエアコンのフィルターも一緒に交換しましょう!

家庭用のエアコンは清掃して再利用するタイプがポピュラーで、車の方は基本使い捨てになりますが、間違えて逆にしないようにして下さいね。

車の方はフィルター交換の他にエバポレーターを洗浄出来る物を合わせて行うといいですね。

家庭用のエアコンのフィルターを外すと機種によっては薄い鉄板が芸術品のように折り重なっている物が見えてくるのもありますが、そこに汚れが溜まりやすく、尚且つ素人だと清掃するのが難しいところですので、そこら辺はプロの人に任せた方がいいかもしれません。

車にも同じような機能を持つ物があって、それがエバポレーターと呼ばれている物です。

『エバポレーター 画像』とかで検索して画像を確認していただけると、なるほどこれは掃除がしづらいなって言うのが分かると思いますよ。

エアコンの臭いの原因はそこに溜まった汚れから来ているケースが大半ですね。

フィルターはそこになるべく汚れの原因となるゴミなどを来させないようにブロックする役目をしているのですが、いかんせん本当に小さなゴミとかはスルーしてしまい、年々少しずつ溜まってしまいます。

なので、エバポレーターを洗浄する物もフィルター交換の時にやっておけば多少は違って来るというものです。

エアコン内部クリーナーシュ!シュ! 420ML

新品価格
¥1,000から
(2018/1/7 13:02時点)

家庭用エアコンはこちら。

タクティー(TACTI) DRIVE JOY(ドライブジョイ) クイックエバポレータークリーナーS 60ml V9354-0006

新品価格
¥2,200から
(2018/1/7 13:03時点)

車用はこちら。
もう定番ですね。

スポンサーリンク
simplicityver336x280