エアコン洗浄用品のいろいろ

今日はちょっと車のメーカー別にエアコンの洗浄について調べてみました。

それぞれメーカーのホームページでエアコン洗浄について調べてみたところ、トヨタ、日産、ホンダ、ダイハツはエアコン洗浄のページがありました。

メーカーによって洗浄する洗剤が若干異なるみたいですが、大抵はエバポレーターに直接吹きかけて汚れを落とすという物。

エバポレーターは一度ご覧いただくとお分かりになられるかもしれませんが、金属がそれこそ芸術品のように網の目状に巡らされている一品です。

ちょっと違いますが、ブラインドと同じで、とっても掃除しづらい形状をしています。
多分一度汚れが付いてしまうと、完全にきれいに汚れを落とす事は出来ないと思います。
表面の汚れを落とせても、奥の方が汚れが残ってしまうと思われます。

だから各メーカーもそういう点を充分考慮して、あるメーカーは発泡タイプの洗浄剤を、またあるメーカーはミスト状の洗浄剤を使って、いずれにしても表面に付いた汚れを浮かせて落とす手法を使っています。

日産のホームページにはエアゾール式の物は噴霧したその部分しか影響しないので、余り効果が期待出来ないというような記載があります。

確かにそうかもしれませんねって、私も思います。

値段は記載していないメーカーさんが多いですが、日産は¥5,250だそうです。
きっとエアコンフィルターとの合わせ技で効果がプラスされると思いますが、あとはそこまでお金を掛ける必要があるかな、どうかな?って部分ですよね。

エアコンフィルターだけ換えてもエアコンの臭いが改善されない時なんかは試してみるのもいいかもしれませんね。

それでは、また~。

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280