Bell X1ってバンド

今日は前回やっと名前が出た『Bell X1』というバンドについて、ちょっと触れておきます。

ベル・エックスワンというと、どちらかというと戦闘機が有名みたいで、それをモジってこのバンドの曲がAFNでかかっているのかなって思っちゃいました。

ホントかどうかは分かりません。

出身はアイルランドで、出身を知った瞬間、ああ、道理で聞き取りづらい英語だったのかなって思いました。
まぁ、私の英語力のつたなさの方が原因としては大きい気もしますが…

何か言葉が繋がっちゃっているような発音で、聞き取りづらい感じがしたのを覚えております。
もちろん、全部が全部そんな感じではなかったんですけど。

日本語も発っせられる言葉がテキトーでも、日本人ならイントネーションで分かったりしますが、それと同じような原理で、英語が堪能であれば分かると思いますが、そうじゃないと何言ってんのかわからないって感じに聞こえてしまうようなもんですね。

前回でもお伝えしましたが、このバンドの日本における情報が少な過ぎて、ウィキペディアくらいで載っててくれると有難いなって思ったんですけど、頼みの綱はありませんでした。

誰かコアなファンの方、お願い致します。

彼らの地元でもそれほどメジャーという感じでもなく、ほぼマイナー路線で活動をしているみたいですが、やっぱそういうバンドにはコアなファンがバックに付くみたいですね。

まぁやっている音楽性を無視して、ファンの構成の仕方だけでとらえると、日本で言うバクチクとかそういう感じなのかな…?

これは完全に私見なので、余り気にしないでくださいね。

やはり彼らの中で、実際にAFNでかかってる曲(私が気に入った曲です)『Great Defector』が一番有名みたいですね。
意味は偉大なる亡命者、って感じなんですかね~?

うん、確かにいい曲です。
あのイントロのフヨフヨって機械音がいいっすね♪

何か音が古くさい、というような言葉が出て来ちゃうくらいのシンプルさが私にはいいみたいですね。
何かツボにはまったみたいな感じですね。

探していたものが見つかって、すっきりした気分ですね。

それじゃ、また~。

スポンサーリンク
ad_simplicityver
ad_simplicityver

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad_simplicityver