MIRAI

次世代車としての発展を期待

どもっす。

ついに水素で走る燃料電池自動車がトヨタから登場しました。

その名もMIRAI(ミライ)

何てまた素晴らしい名前ですよね。

色々と問題もあるかと思いますが、新しい事をするのにそういうものは付き物みたいなものですし、そういうのもクリアして行かないと新しいものというのは成り立ちません。

まあ何たって天下のトヨタが先陣を切ったのですから、きっと大丈夫じゃないかなと思います。

プリウスが初めて世に出た約17年前は、やはりハイブリッドというのが中途半端な感じがして、なかなか広まりませんでしたけど、今はハイブリッドの車の方がむしろ多いんじゃないかなって思えるくらいまで普及しています。

ハイブリッドが世に認められて現在のように広がったのも、世の流れですよね。

これからMIRAIがどういう展開をして行くのか分からないですけど、環境に優しくてガソリンよりも安く済むのであれば、ガソリンに代わる燃料としては正に持って来いの物ではないかなと思いますよ。

この車、エアコンフィルターもバッチリ着いているみたいなので、機会があればその辺も含めてレポートしてみたいですね。

スポンサーリンク
simplicityver336x280