ホンダ アコードハイブリッド 試乗レポート

いやあ立派になりましたな!

今日はアコードハイブリッドの試乗レポート行きます。

アコード…でかくなりましたね。
すっかり高級車然としています。
モデルが変わる度に大きくなっていますよね。
最近のホンダ車ってライトの周りがかっこいいですよね。

ハイブリッドだと更に洗練された感じを演出させています。
ただの高級車では収まらない…ホンダのそういう意気込みが伝わって来るような感じがしてきます。
今回のモデルはちょっとスポーツチックな雰囲気も感じさせますね。

その大きさ故、国内の車事情には適さない部分も多少あるみたいですが、アコードがここまで進化したという事は、アコードをずっと以前から知っている人にとっては感慨深いものもあるんじゃないでしょうか!?

対抗する車はトヨタのカムリや日産のフーガになるのでしょうか。
何たって大きさで言うと、現行のクラウン(210系)よりも大きいですからね!

どのメーカーもハイブリッドがありますので、後はオーナーになる人の好みになって来るかと思いますね。

どれも玉数は少ないかもしれませんが、それだけに価値の高い車だと思います。
インスパイアが現行では無くなってしまったので、アコードの守備範囲が広くなりましたね。

今後も期待です!

スポンサーリンク
simplicityver336x280
simplicityver336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
simplicityver336x280