スズキ アルトエコ/マツダ キャロルエコ(エネチャージ付)

今回はスズキのアルトエコのエネチャージ搭載車を紹介しようと思います。
マツダのキャロルエコのエネチャージ搭載車も同様です。

通常のアルトやキャロルもエネチャージが搭載されていたら、こちらの交換方法を参照して下さい。

前回MRワゴンの時にチラッとお話ししましたが、エネチャージを搭載しているといないでは、フィルターが異なりますので注意です。
参考のページをリンクしておきます。

交換の方法自体は変わらないんですけどね。

まあ解説させて下さい。

 グローブボックスを外します

アルトエコ (エネチャージ付) グローブボックス

グローブボックスを開けて両側を内側に押しながら手前に引き、奥にあるストッパーを取り外します。

外しづらかったら片側ずつ外すようにして下さい。

 フィルターカバーを外します

アルトエコ (エネチャージ付) フィルターカバー

フィルターカバーのツメ(左右各1箇所)を摘みながら手前に引き、フィルターカバーを外します。
このフィルターカバーがエネチャージ付きとそうでない車と形が異なっています。

 フィルターを交換します

アルトエコ (エネチャージ付) エアコンフィルター

フィルターを交換します。

それでは詳細はこちら…
スズキ アルトエコ
http://hamachans.web.fc2.com/aircon/1/2/suzuki/altoeco.htm
マツダ キャロルエコ
http://hamachans.web.fc2.com/aircon/1/2/mazda/caroleco.htm

フィルターの他にフィルターカバーの形状も異なっております。
エネチャージ後の方が、開閉がフリーの黒いフタみたいな物が付いています。

これは外気導入の時でも常に若干内気導入にさせて、エアコンの設定温度を早くさせる効果があるそうです。

最初見た時は、フィルターカバーに穴が開いているみたいなので、これじゃフィルター付いている意味ねえじゃんって思ったんですけど、そんな事は無かったみたいです。

デンソー(DENSO)カーエアコン用フィルター クリーンエアフィルター DCC7009(014535-3070)※必ず車種別適合をご確認下さい DCC7009

新品価格
¥1,683から
(2018/1/7 17:55時点)

スポンサーリンク
simplicityver336x280