モーターショー行って来ました

今年も大盛況です

モーターショーに行って参りました。

いやあ、遠路はるばる行ってみましたよ。まあそれだけの価値はあると思いますけどね。

まあ以前は幕張メッセで開催していたのですが、東京ビッグサイトで行われるようになってからはアクセスしやすくなったという人も多いのではないでしょうか。

私もその一人であります。

中には幕張の方が近くて良かったという人もいるかとは思いますが…

厳密な数字は分かりませんが、来場された人の数は今回も多いと思います。私が行った時もやはり黒山の人だかりでしたね。
会場の隅から隅へと全部見切るには、ほぼ一日掛かりじゃないと見れないかもしれないと思えるくらい会場は広いです。
私も帰る頃には足が棒になるくらい疲れました。
でもどこのブースも活気があるので、疲れる感じがしないんですよね。
終わってみて、あー今日は歩いたな~って感じになります。

まあこれだけのメーカーが集まると、来場してくる人も目的は様々になります。
今回は自動運転が割と注目されていましたね。
その自動運転をテーマにしたコンセプトカーが、今までの車のあり方というものを覆してしまうようなそんな予感すらさせてくれます。

ヤマハの4輪見て来ました

とりあえず私は開催前に気になっていたヤマハ発動機が発表した4輪のコンセプトカーをご紹介しようかなと思います。

ヤマハのコンセプトカーです。

開催前まではシルエットのみのご紹介だったので、イマイチどんな車だったのかつかめなかったんですけど、実際に見てみた感想としては、『小さいけどイカつい』って印象を持ちました。
前回の時に出品した4輪車とはまた異なるタイプの車で、近未来的な感じは以前よりも無くなった分、威厳がちょっと出て来たかなって感じです。
雰囲気的にコルベットを小さくしたような感じですね。
ヤマハ発動機でこんな車が世に出たら面白いと思いますね。
ヤマハであれば母体も大きいですし、4輪車を制作して行くくらいの企業体力も十分ありそうな感じはします。
尚且つ現状のカーメーカーと同等、またはそれ以下の価格で市場に投入出来れば文句はないですね!

難しいかなぁ…?

モーターショーは今月の8日(日)まで開催しておりますので、興味のある方は一度見に行って見て下さいね。

スポンサーリンク
simplicityver336x280